じぶんのブログが面白くないから他のブログを読んで分析してみた結果。

ども、はせをです。

 

f:id:HASEWO:20170911130141j:plain

じぶんはブログとか読んでこなかったんですよね。

なので、ブログなどのコンテンツを作る

”いろは”

て言うのをわかっていなかったんですよね。

 

でもそんなこと、教えてくれる人なんて身近にいないし…

 

だったら面白いブログの人と、面白くないブログの人って何が違うのか?

それをじぶん的に分析すればいいんだ。

と思い一日中読み漁りました。

その結果をご報告( ^)o(^ )

※過度な期待はしないでください、うっすいうっすい内容で分析というより…
個人的な感想?かもしれません。

 

 

ではいきます、

面白くないかもと思ったブログ

f:id:HASEWO:20170911131528j:plain

なぜか自己防衛してる

「私、別に何かを発信したいわけでは無いし、自分のためにブログを書きます。」

みたいなブログは基本面白くなかった気がします。

 

 「べ、別に自己顕示欲とか強くないから!

だれかに読んでほしいとか…お、思ってないんだからね!」

みたいなツンデレ感はいらないなって。

かわいかったらギリ許せるレベルかなと思うけど…

顔出ししているくせに自己顕示欲強くないとか、

 

うそつけ!笑

 

てツッコミが入るよ、うん。

 

だって、誰にも見てほしくないならやらなくていいんだし。

誰も頼んでないからね。

 

…あれ?なんかスゴイざわざわする。

あ、それってじぶんかも(๑´ڤ`๑)テヘ♡

気持ちはわかるんだよね、自信ないし、怖いし。

 

でっもお前、ホントはそんな人間じゃないだろ!

ぶりっこしてんじゃねえ、だれに人見知りしてんだ。

 

…今まで読みに来てくれた方、すみません。

変わるように努力します汗

 

文字詰めすぎて読みにくい

これは致命的ですね!

 

もう黒い塊にしか見えんかったぞ。

行間開けてほしかった。

 

面白いのにもったいない…て思ったブログもいくつかありました。 

 

逆に行間開けすぎ

一行ずつ文字が書いてあるよー

 

みたいなやつ。

 

かなりスクロールしたけど

 

たいしたこと書いてなくて泣きそうになった。

 

指、めっちゃしんどくなったぞ。

 

最後に、じゃーねー💗とか書いてあると軽く殺意を覚えます。

 

とてつもなく時間を無駄にしてしまったんじゃないか、という謎の焦燥感(あせり的なもの)に襲われます。

 

こんな風なブログの人は早急に改善しよう。

↑読みにくいよね?

 

ネガティブすぎる

読後感がハンパなく悪かったです(;´・ω・)

なんか…うん。

…ね。

 

 

少しなら共感も出来るんだけど…

延々とネガティブじゃ読んでる方は救われないなって。

自分の事とか卑下しすぎてるのは辛い(;´・ω・)

なんかごめんなさい、ってなった。

 

何故か上から目線

俺はこんなにすごいんだ!

俺の言うことは正しい!

て感じのジャイアンみたいなやつ。

 

いや、お前だれだよwってなりました。

ジャイアンなら全然いいと思います。

映画版なら確実にイケメンになるし。

 

でも知らない奴の上から目線はやっぱ、気持ちがいいものではないですね。

 

 

つづいて、

面白いかもと思ったブログ

f:id:HASEWO:20170911130850j:plain



ブログの玄関(トップページ)が明るい

玄関っていうか、全体的な雰囲気…ですかね?が明るい。

 

なんていうか…

朝おきて、カーテンをシャー!って開けたときみたいな

明るさがあった。

 

ウェルカム(^^)v

て言われてる感じがして好感度高かったです。

 

これはcssとかいじれば、何とかなるかもしれん。

(現在必死に勉強してます)

 

視覚的に楽しい

面白いと思ったブログ、人気と言われているブログ全般的に言えることかもしれないけど…

画像とか多かった。

文字だけじゃなかった気がする。

 

一目見ただけで読もうって気になれましたね。

やっぱ、見た目って大事だなと思いました。

 

なので今回がんばってみました。

www.pakutaso.com

ここから拝借させていただきました。

ありがとうございます、最高です。

 

カテゴリー分けがちゃんとされてる

基本中の基本じゃん、バカじゃねえの?

って思われるかもしれないけど…ほとんどのブログでカテゴリがあった気がする。

やっぱあったほうが、読む側としてはありがたいなと思いました。

 

変に自分を飾ってない

飾ることが悪いとは思いません。

こうなりたい、こう見られたい…

全然いいと思います。

 

ただ、自己プロデュースが出来ない人間は、完全にすべってるだけの勘違い野郎になってしまうから注意したほうがいいなと思いました。

すべってる勘違い野郎と言うキャラを極めるなら有りかなとも思います。

 

正直に等身大が、一番じぶんも疲れなくていいのかなって思いました。

  

顔出ししている人

面白いとかとチョット違うんですけど、

顔出ししている人はなんか安心感?じゃないな…親近感?

 

とにかく、顔晒してるんだから変なこと書いてないだろうな…

と思ってとりあえず読んでしまうっていうのはありました。

 

 

 

 まとめ

f:id:HASEWO:20170911142230j:plain

うだうだ浅いことを述べてきましたが、結局サービス精神という気づかいがあるかないか、っていう違いのような気がしました。

 

合コンなどでも、ブスはブスなりにイケメンに負けまいと話芸とかでがんばるじゃないですか?(合コンいったことないけど)

そんな感じで、顔とか出してなければ読みやすいように工夫するなどをしなければいけないなと思いました。

目標は読破してもらえるブログです。

 

ま、結局顔を出して、ユーモアセンスがあって、人を思いやれるサービス精神がある人が最強です。

 

結局合コンでお持ち帰りするのは、イケメンじゃん!ってやつですね。

 

そして最後に…

f:id:HASEWO:20170911142225j:plain

みんな、”ちんこ”とか”○○○”とか”おっぱいがいっぱい”とか好きです。

あと、裸とかも好きです。

 

みんな興味ありませんよ~風な顔して町歩いてるけど、

あなたの隣にいる人も、あの人もこの人もみんな好きです。

いい子ぶってるだけで隠れてこそこそネットで見たりしてるよ!

  

下ネタはアクセス数稼げますよ(無責任)

下手したら、ちんこって言ってるだけのブログでも読まれるかもね(^▽^)/

 

え、下ネタとか恥ずかしくて書けない?そういうブログはやってないって?

じゃあ、

至って真面目な話であって、俗世の言っている下ネタの様なものでは決してない事を、理解した上で読んでほしいと思う。

と言う一文を加えれば多分許されます。

 

例を2つ上げますね。

 例1

これは至って真面目な話であって、俗世の言っている下ネタの様なものでは決してない事を、理解した上で読んでほしいと思う。

私は縛られるのが大好きなのである。

特に、罵詈雑言を浴びせられながら縛られるのではなく、無言でただ淡々と荷物を梱包するかの如く縛られることに、私は興奮するのである。

この様な人間を変態と言うのです。

そう、私は変態なのです。

 

みたいな感じです。

なんか、小説チックで素敵です。

下ネタじゃないみたい(^▽^)

 

例2

これは至って真面目な話であって、俗世の言っている下ネタの様なものでは決してない事を、理解した上で読んでほしいと思う。

ちんこ!

ちんこがいっぱいあるよー。

ちんこちんこちんこちんこ(^▽^)/

 

わあスゴイ!

下ネタじゃないみたい(^▽^)

※何かあっても責任は取りません。

 

 以上、じぶんが読み漁った結果でした。

顔を出したうえで、下ネタ言ってるのが一番最強と誤認識しておきます。

とりあえず、じぶんのできることからやってみます。

 

ここまで長々と、読んでいただきありがとうございました。

はあ、腰痛い(´;ω;`)